自己嫌悪

物心ついてからは自分に満足できなくて自己嫌悪に陥ることが多々あった。

適度な自己嫌悪は自分を成長させるための薬だと思うし、悪くないと思う。

でもたまに、自己嫌悪が激しくなりすぎると、自分が壊れてしまいそうなときがある。

発狂したくなるときだってある。

そして、その自己嫌悪の期間が長くなってくると…

どんどん頭の中に負のループが起こって、いつの間にか自己嫌悪の波にのまれて抜け出せなくなる。

そして人は思う…いや思い込んでしまう…

もう自分を好きになることは一生ない…と。

実際に自分自身、自己嫌悪からの脱却はもう出来ないと思っていた。

けれど、最近になって自己嫌悪している自分に段々と好感をもってきているのがわかった。

いやわからせてもらった。

そうなって、今思うのは一回自己嫌悪に陥ってから自分を本当に心のそこから好きになれたら…

自分は世界で一番の幸せものになれる気がする。

どんなことでも乗り越えていける気がする。

何をいいたいか自分でもわからないけど、自己嫌悪して悩んだことも今の自分に繋がっているし…

そんな自分を好きになってくれる人がいて…

自分もそんな人を好きになって…

ずっと生きていけたなら…

自己嫌悪をすばらしいことに思えるってこと。

ただ何もなく自分を好きでいたら気づけないこの喜びを

自己嫌悪することによって

何倍にも幸せに感じることが出来る。

今、俺は…

自己嫌悪をしている自分が大好きです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック