テーマ:バスケ

努力はけして裏切らない

最近はいつものバスケの環境では試合が出来なかったため、毎回ジャンプシュートの個人練習。 やっぱり体力面とか試合での流れを読むとかっていうのは練習できないから伸びないけれど、練習してきたことは伸びるものだ。 ジャンプシュートを1対1で練習してきたせいか、5対5でジャンプシュートを打つのはものすごい楽。 もともとセットシュ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近、外の風が冷たい。 寒さ対策のために秋口は薄着するはずが、軽い風邪のせいで厚着をしたせいか…今では薄着になれず完全防備です。 絶対冬はこせなそう。 この数日間はけっこう風邪のために寝まくってて…バスケやってないせいか体も疲れてないからいろいろ考えることがでてきた。 とりあえずバスケについて書きたいと思う。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Restart

気持ちの面で引退することはとりあえずなくなった。 今回は自分の中で久しぶりにノルマのある大会だったせいか、勝った時は嬉しく、負けたときはホント悔しかった。 もしかしたらバスケをやめるかもしれないという状況でやっていて思ったのは、自分の中でのバスケの価値の大きさを改めてわかったこと。 それと自分と真剣に向きあうことでたく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

背水の陣

次の試合、もし自分のプレーが全然できなくて、試合で負けたなら自分の中で現役という言葉を使うのはよそうと思う。 そう…一線を一回退くことになるんだと思う。 週3回は一般的にみれば一線を退いている状況かもしれないが、気持ちはずっと現役さながらでやってきたつもり。 やっぱ自分の中でバスケっていうのは努力を積み重ねてそれで勝つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韮山スタイル

自分の原点に戻りたいと思う。 バスケ始めた頃は背がかなり低かったけど、高校3年のときにはPGでは普通くらいの身長になってた。 だけどなぜか身長が伸びたことを意識してバスケをやろうとすると、全然いいプレイができなかった。 かえって、自分は背が低いんだ!と暗示すればするほどいいプレイが出来た気がする。 たぶん自分の原点は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディフェンス

大学生になってから、知らない間にディフェンスがかなり悪くなっている。 チームのディフェンスがよくない原因の一つであることはまちがいない。 まぁディフェンスで貢献することもあるけど、1線での貢献が無に近い気がする。 とりあえず速攻系統、ヘルプはまだいい…だけど問題はディナイとボールマンへのディフェンス。 ディナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャンプシュート

得意なことを磨き上げるのは楽しいから苦ではない。 一方、まったくできないことを少しでも出来るようになるのは、かなり苦しい。 だけどできるようになる喜びは後者の方がかなり強い。 今日はジャンプシュートを打ち始めた。 ジャンプシュートはバスケの中で一番苦手で、まったくできないこと。 この3ヶ月でもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more